Welcome -i-

楊式の武当派太極拳の気功術を、社会体育として、体育学、生理学、道教の健身法、経絡学説などの理論などから、太極拳とエアロビクスの相互作用に着目し、優れた安全なフィットネスやエアロビクス運動として研究開発されたものです。

ミドルテンポの音楽に合わせて、気功術を行いながら、太極拳の型をエアロビクスのように、約30分程度繰り返しながら連続して行います。

シェイプアップや健康増進・健康維持に役立ち、男性・女性関係なく行える武術としての太極拳とエアロビクス運動を組み合わせたエアロタイチは、本来の人間の動きを調整(ホメオスタシス)するための、基本的な基礎トレーニングをしっかりと身につけることができます。

運動の流れを覚えることで、実際、自宅でもトレーニングが可能になります。

さらに、エアロタイチは、自律神経調整機能や、

リラックス効果、また、ストレス発散効果もあります。

無心になり、雑念を除き、無酸素運動でインナーマッスルを育て、有酸素運動でさわやかな汗をかくことができます。

内丹仙術

エアロタイチには、心気体を浄化する太極拳(武当派)の内丹仙術が組み込まれています。

内丹仙術では心気体を神気精として深く考えています。

What エアロタイチとはなに?

How エアロタイチでどうなる?

エアロタイチ・イメージムービー

武術太極拳と呼吸法導引術を組み合わせたエアロビクス太極拳です。健康効果がすぐれ、太極拳の護身術にもなります。 楊家の古式太極拳85式の型を左右反復して練習します。単式は一つの型を、連式は二つの型を繰り返し行います。路式は複数の型を組み合わせ、最終的に順序立てると、簡化24式や規定88式、古式の85式を行うことができます。型練習では、気功内丹法を用い、型と型の間の無極(ギャップ)を会得する事を目指します。その型練習の一部をご紹介する映像です。

全画面表示

PlayPlay