甩手を音楽に合わせてやってみましょう。

以上、運歩と上半身と手の動き、呼吸と、眼法を取り入れて、音楽に合わせて甩手をやってみましょう。~
出来ましたか、これが甩手という動きで、太極拳の全ての動きの中に流れる基本的な動きです。
終わるときはゆっくりと終わっていきます。体の中に今までの動きをしまい込むような感じです。★ちょっとやってみます。こんな感じで終わります。一度やってみましょう。~
最後に立禅の姿勢に戻りますが、おなかの中つまり丹田の中で、今までの動きが小さく8の字を書いているイメージを持ちます。危険に遭遇したとき、このイメージを丹田の中に持っていることで、いつでも、ここで練習した太極拳の動きが表面に出て身を守ってくれるようになります。~
それではもう一度、立禅からゆっくりと始めていき、甩手の始まりから走勁粘勁を組み合わせて、前後高低を揺らしながら行います。そして最後は今のような感じでゆっくりと気を落ち着けていき、立禅に戻ります。それでは音楽に合わせて5分くらい動いてみましょう。★

コメントを残す