活性酸素を増やす要因は激しいスポーツ

活性酸素を増やす要因の一つに、激しいスポーツがあるわけですね。

はい。通常、呼吸で体内に取り込む酸素のうち、2%は活性酸素に変化すると言われていますが、激しいスポーツはタバコやアルコール、ストレスなどと並び、活性酸素を大量発生させる引き金になります。

ただ、激しいスポーツで活性酸素が増えて危険なのは、運動慣れしていない人たちです。日頃から運動を継続している人の場合は、活性酸素を消し去る酵素が体内にできるため、激しい運動をしても健康を損なう心配はあまりないようです。