活性酸素などによる老化の促進を抑制する

激しい動きで発生する、活性酸素や有毒なホルモンの発生を最大限に防ぎます。緩やかでまろやかな動きと、太極拳の気功法で活性酸素を除去します。又、緩やかに体内に活性酸素除去酵素を生み出します。
絶大なリラックス効果で瞑想太極拳を基礎にしているエアロタイチは、陰陽相済による絶大なリラックス効果を生み出します。又、その瞑想状態でのエアロビクスは脳内から有益なホルモンを多く放出することが知られており、若返りホルモンともいわれるベータ・エンドルフィンが多く放出されます。  スポーツやエアロビクスなどで苦しい状態になるとノルアドレナリンという毒性の強いホルモンが出て、それが極限になるとベータ・エンドルフィンが分泌されて補う効果で気持ちよい状態(ランナーズ・ハイ)が生まれますが、太極拳はその毒性の高いホルモンが出ないところがとても優れています。