武術太極拳の単練

●エアロタイチは武術太極拳の単独練習(単練)です。

反復練習でのバランス回復動作で起こる、無条件の均衡反射を利用(ホメオスタシス)した武術練習としてとても優れています。

日本で普及している太極拳では通常一つの型を左右でつなげてなめらかに反復する練習をしませんが、武道としての太極拳では、他の拳法のように鍛練するのが当たり前です。

エアロタイチは、本来の武道の単練に、太極拳の独特の吐納法(呼吸法)と気功法(導引法)を省かずに、元来の練習法を再現したものです。